01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

避妊手術について

2013/02/23
うさぎさんの避妊手術。
女の子をお迎えすると決まった時から手術のことを考えてました。

病気の不安を減らしたい
長生きしてほしい

単純にそんな考えだったんです。
でも現実は避妊手術をしたって他の病気になるわけですから、
こんな単純な考えで決めてはいけないんですよね。

ダンナさんとも話し合ったし、うさぎ本だって何度も読み返しました。
経験者の方のブログもたくさん読ませていただきました。

定期的に通院していれば異変が早く見つけられるし
それから手術をしても間に合うらしいです。

病気でもない健康な体にメスを入れることや小さな体での全身麻酔に開腹手術。
いくら先生の腕が良くても本人(もも)の体力の問題もあります。

先生は「リスクを理解しているのか」と強く強くおっしゃいました。
先生はリスクの高いうさぎさんの避妊手術には多分反対なんでしょう。
先生のお考えに納得し信頼するが故に、そこでは避妊手術の割合が非常に少ないらしいです。
もちろん私も先生のことを信頼しているからそこへ通っているんです。

でも病気や高齢のうさぎさんが麻酔して手術するリスクと
若くて元気なうさぎさんが麻酔して手術するリスク。
同じ行為をするなら、むしろ若くて元気な方がリスクが低いと思うんです。
あくまでも私の素人的な考えですが。


手術予定日は3月12日。

考えて考えて考えて手術を受けようと決めたものの
それでもやっぱり「万が一」の「一」になってしまったら・・・・・。
不安だらけです。
きっと直前まで何度も何度も気持ちが揺れ動くんだと思います。

健康な体に手術なんてかわいそうかな
でも病気になったら
でも病気の心配がなくなるなら
でも手術でなにかあったら
でも
でも
でも、、、、、

迷ったところで決めるのは私。
私がしっかりしないと、です。

手術日まで体重増やさないように、ケガや病気をさせないように、
健康体でその日を迎えられるように、気をつけていこうと思います。


------------------------


手術の話を切り出すことに頭がいっぱいで、体重を忘れてしまいました。
1.3○kgだったかな?
増えちゃった、って思ったことは覚えてるんですけどね。


今回の診察代(爪切り)
再診料    300円
処置料    800円 合計1100円




もものことばかり考えていたので久々の更新となってしまいました。

もも

ももは今日も元気です!


スポンサーサイト
17:45 避妊手術 | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME |