04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

大久野島だ~!

2013/05/19
5月13日、快晴の大久野島へ行ってきました!

山陽新幹線三原駅からレンタカーで走ること約20分、船の出る忠海港へ到着です。
ほどなくしてJR忠海駅からも人がパラパラとやってきました。
年恰好を見ると休暇村へ行く人よりうさぎ目的で行く人のが多そうなかんじ。
野菜の入った大きな袋と立派なカメラを首から下げてる男女・・・・・・うさブロガーに間違いない!


さあ、乗船券を買っていざ出発です!
乗船券


上陸するとすぐにうさぎさんがピョンピョンとお出迎え。
袋を持っていると何かもらえるってわかってるみたい。
20130513


で、私たちも袋をガサゴソガサゴソ。

はい、召し上がれ。
20130513


ちびっこちゃんにはニンジンね。
20130513


私が持っていったのは、サンプルペレット4袋と乾燥させたニンジン2本分。
一度与えるとそこらじゅうから走ってきて一気に囲まれちゃいます。
20130513


奈良の鹿ほどの圧迫感はなくても
こんなにうさぎさんに囲まれると踏んづけやしないかこわごわでした。

ここはまだ島の入口。
この先どれだけのうさぎさんがいるかわかりません。
最初に大盤振る舞いするわけにもいかず
「もうおしまいだよー」と声をかけてその場を離れます。

「もっとちょうだい」って後ろをついてくるコがいたりして
何をするにもかわいいうさぎさんたちです。
20130513


この日はとても暑かったので、うさぎさんたちも喉が渇いてるはず。
大久野島に通ってる人のブログで「水をあげてね」とあったので、
水道を見つけた時はひっくり返った洗面器にお水を入れたりきれいなお水と入れ替えてきました。
20130513

20130513

水道の前にはフワフワ毛のちびうさちゃん。
20130513


これはうさぎの耳をかたどった集音器らしいです。
20130513


うさぎさんが掘ったこんな穴をたくさん見かけます。
20130513

ここは休暇村の前の広場。
日陰でうさぎさんがゴロゴロとお昼寝中。
20130513

20130513

20130513

20130513

20130513


こっそりあげたくても何故かバレて一気にダダーッと集合。
20130513

どの子も食い意地が張りすぎだわね。
ここでペレットとニンジンは終了です。


白いちびうさちゃん。
20130513


白黒のちびうさちゃん。
20130513


水たまりのお水を飲んでるうさぎさん。
ちびうさちゃんも飲んでます。
20130513


休暇村の売店でお土産を買って、うさんちゅカフェでアイスをテイクアウト。
ここで折り返して桟橋に戻りました。


うさぎさんと戯れながら休暇村まで往復歩いての滞在時間は約2時間。
レンタサイクルや休暇村までの送迎バスに乗ればもう少し先まで行けたかも。
3時間あればうさんちゅカフェで飲んだり食べたりできたかも。
4時間あればもっともっとゆっくりうさぎさんと遊べたかも。
・・・なんて言ってたらキリがないよね。

あと、あっという間に食べちゃうペレットより食べごたえのあるキャベツ1玉のが良かったかなーと思いました。
それに、地面にペレットをまくとクシャミするうさぎさんが結構いたんです。
多分ペレットを食べる時に一緒に砂を吸い込んじゃうんだと思います。
荷物に余裕があればキャベツがおススメです。


言うまでもありませんが、写真ではかわいく見えても実際のうさぎさんは汚れてます。
毛はボサボサだしケガをしてたりただれてたり耳が欠けてたりしてます。
人から食べ物をもらっても追い払われて食べられないコもいます。
野生のうさぎさんは強くたくましくないと生きていけないんだなーってつくづく思いました。



短時間だったけど十分楽しめた大久野島。
もしもしまた行くことがあれば、
時間もたっぷりとって絶対にキャベツ持っていきます!



以上で~す!

ふぅ~・・・・・



スポンサーサイト
17:00 未分類 | コメント(7) | トラックバック(0)
 | HOME |