09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

爪、経過観察

2017/10/30
すっかり毎月の恒例となってしまった通院。

今回は目の洗浄はなく、いつもの目薬のみ処方になりました。
夏場より調子良いかなぁという程度の状態で、涙が出てない日はありません。
目の周りも放っておくとカピカピになるので毛を拭いたりほぐしたりが欠かせません。
根気よく目薬を続けるしかないですね。

そしてもう一つ心配なのが右足の爪。
(→ その1その2その3


となりの爪と比べても倍はありそうな太さで
DSC05350 (1)


よくわからない形になっています
DSC05354 (1)


診てもらったところでは、

・爪が短くなってるので切ることは出来ない
・手のひらの皮膚が血豆のように黒く変色している
・そこを無理に剥がすと骨が露出してしまう
・皮膚が再生してくればいずれピンクの皮膚に戻る
・メラノーマ(皮膚がん)の可能性は少ない

ということで、1ヶ月の経過観察になりました。


この爪を触るのをものすごく嫌がるし毛をかき分けてるうちに足を引っ込ませてしまうので
じっくり観察できない状態でした。
血の塊のように爪が変形しているのはわかっていたけどまさか皮膚が変色していたなんて・・・。
きれいな爪になるのはいつになるのやら(T_T)


ももちゃんはいっつもペロペロペロ
DSC05345.jpg
なんかヘンだもん




診察代
再診料     300円
目薬      2000円   合計2300円(税別)





18:00 病院・病気・けが | コメント(2) | トラックバック(0)

キティかひょっとこか

2017/10/26
仲良くしてもらってる栗色うさこさんとランチしてきましてね、
ねこのかぶりものシリーズのキティちゃんをもらっちゃいました。

DSC05379.jpg


まずは載っけてみる
DSC05374.jpg

赤いりぼんがついた綿帽子のようにも見えるし
三角巾をかぶったお母さん、はたまたおにぎりとか?

しまった、キティちゃんのお耳を立てればよかったな。


予行演習のお次はいよいよ本番、すっぽりと被ってもらいましょう!

ふいのことで一瞬止まったけどすぐ異変に気づいたももちゃん。
頭上よりも首のゴムが気になるのね
DSC05371.jpg


ももちゃん、なかなかかわいいよ♪
DSC05372.jpg


おっ


まさかのひょっとこ?
DSC05368.jpg


ごめんももちゃん、ひょっとこに見えてきちゃったよ(-_-;)
DSC05370.jpg
ひょっとこじゃなーい!(*`ω´*)


私が持っているねこうさぎちゃんよりも生地が薄くて柔らかいし顔周りが緩めにできてるので
頭をブルンと振り払ったら一発で脱げました。

うさこさん、かわいい被り物で楽しませてもらいました。
ありがとね(^^♪




15:18 もも | コメント(2) | トラックバック(0)

うさぎ心

2017/10/23
寒くなってきたのでケージにマットを入れてあげようかと。

なのに、投げたり丸めたり引っくり返したりして座ろうとしません。
毎年使っている3枚とも拒否されてます。

なぜ?


DSC05339.jpg

DSC05331.jpg

DSC05332.jpg
いらないの!


うさぎ心はわかりません(-_-;)




13:25 もも | コメント(2) | トラックバック(0)

お腹が冷えないように

2017/10/20
急激に寒くなってヒーターもちょいちょいつけるようになりました。

ももちゃんも気温の変化を感じたようでフローリングを避けて休んでます。
フローリングはお腹冷えちゃうもんね。


片手をちょこん
DSC05322.jpg


両手をちょこん
DSC05324.jpg


むくっと起きて
DSC05326.jpg


DSC05327.jpg
撮らないでーっ!


ピンボケの「がおーっ!」が撮れました(^^)v




17:50 もも | コメント(2) | トラックバック(0)

くしくしとティモテとあくび

2017/10/13
前の記事の続き。

ぶるぶるっと起き上がっても
DSC05309.jpg


お顔はまだボーっ。
DSC05310.jpg


くしくしして
DSC05314.jpg


ティモテできれいきれいしたら
DSC05319.jpg


仕上げはあくび!
DSC05320.jpg


ももちゃん、もう目は覚めたかな?

1507792675v8hTELZ4eoTLQpV1507792613.gif
ねむい ねむい ねむい



2分くらいの間でかわいい写真がいっぱい撮れました(^^)v




11:00 もも | コメント(2) | トラックバック(0)

ももちゃん扇風機

2017/10/12
ここ数日の暑さはなんなのかしら。
もう秋なんだから・・・と我慢していたけどエアコンをつけたら、あら快適!
人間が暑いんだからももちゃんも暑いよね。
早くつけてあげればよかったな。


ももちゃん、少しでもヒンヤリしたいのか壁にぴったり沿って
DSC05306.jpg


伸びきってお昼寝してます
DSC05307.jpg


かわいいねえ


なーんて思いながら見ていたら突然起き上がりました。
「これはあくびするかも」とシャッターを切ったら・・・・・


DSC05309.jpg


ももちゃんの顔が扇風機?
いや、台風の目か?

おもしろい写真になりました(^^)


明日からは気温が低くなるようなので体調管理には気をつけましょうね。




*おまけ*

知らないうちにボックスの中に入ってやっちゃってます^^;

DSC05321.jpg





16:03 もも | コメント(0) | トラックバック(0)

あいにいったよ、ピーターラビット展

2017/10/07
東京では昨年に開催されていた「ピーターラビット展」。
ようやく名古屋へ来ました!


あいにきたよ。
DSC_2195.jpg

うんうん、待ってたよ。


見てるだけでキュンキュンしちゃうので
地下鉄駅のラックからたくさんもらってきてしまいました。
DSC_2191.jpg


前売り券も買ったしこれで準備OK。


そして会いに行ってきました!
DSC_2182.jpg


お庭にはかわいいコちゃんたちがお出迎え。
DSC_2168.jpg

DSC_2169.jpg


はい、チーズ♪
DSC_2170-.jpg


入り口でディーン・フジオカさんの音声ガイド(520円)を借りました。
ディーンさんに興味ある方もない方もピーターの世界をさらに楽しむことができるのでおススメです。
借りてる人は少なかったですけどね^^;

小さな原画はどれもかわいくてきれいなんです。
特に服を着ていないうさぎさんの姿が写真のように上手に描かれていてどれも見入ってしまいました。

作者のビアトリクス・ポターさんのことも物語の内容も今回初めて知ることばかりでした。
よく目にするピーターやその仲間たちの絵は全部絵本の挿絵だったということも知らなかったし
最初に出てきたピーターが抱えてる赤い大きな物がなんなのかも知りませんでした。

そっか、その中に入っているのは・・・・・・。

あまりの自分の知らなさぶりにびっくりでしたね。
もしかしたら私が知っていたのはピーターラビットといううさぎさんだけだったのかも。
絵本を読んでいれば済むことなんだけど、来て良かったなぁとつくづく思いました(^^)


観終わった後は限定グッズ売り場になってます。
感動そのままでの売り場なのでどれもこれも欲しいになっちゃうくらい
それはそれはかわいいグッズで埋め尽くされてました。

厳選して購入したものはポストカード2枚とピンバッジ1個。
誘惑にも負けず、相変わらず財布のヒモは堅いのよ。


最後にホールにいたピーターラビットと
はい、チーズ♪
DSC_2176-.jpg


大満足なピーターラビット展。
平日だからかどちらかというと年配の方が多かったような気がします。
見るからに「うさぎ好き」という人は見かけなかったのが意外でした。

もう1回くらい観に行きたいなぁと思います(*^_^*)




16:14 もも | コメント(2) | トラックバック(0)

あのコはどこへ

2017/10/04
近所のショッピングセンターに入っているペットショップ。
久しぶりに寄ってみたらいつもいるはずのうさぎさんのケージが空っぽになってました。

数年前にオープンしたペットショップで
オープン時には子うさぎさんが次々とおうちが決まっていくなか
あのコだけがずっとそこにいました。

顔形や体つき、大きさ、色あいがももにそっくりなもうすぐ3歳になる男のコです。
私の覚えている限りではそれ以来新しいうさぎさんは入ってきていませんし
鳥やハムスターなどと一緒の小部屋で長い間あのコは静かに過ごしていました。

うさぎさんの成長はあっという間です。
うさぎ専門店ならまだしも
1歳を過ぎたコがこういう場所でこのままここにいるのは難しいことです。
姿を見れば「また会えたね」とホッとし、「次はいないかも」と寂しい気持ちになったり・・・
それでも何度も立ち寄っていました。
ケージの隙間から指を入れて撫でたり話しかけたりして
帰る時にはいつも「元気でね」と言ってサヨナラしてました。

そしてとうとう本当にいなくなってしまいました。

あのコはどこへいったんだろ。
誰か優しい人のおうちでかわいがられているだろか。
新鮮なお水と牧草を食べさせてもらっているだろか。
元気にしているだろか。
・・・・・
・・・
・・


あれこれ思うだけで何もできなかったけれど
あのコがどこかで幸せに暮らしていることを願うばかりです。



DSC05120.jpg





11:57 もも | トラックバック(0)
 | HOME |