10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

爪のその後

2017/11/29
最近の爪の状態です。

5日前
舐めすぎて白くふやけてます
DSC05532.jpg


2日前
とがった爪がなくなって丸みをおびています
DSC05549.jpg


残念ながら診断結果は良くありませんでした。

・爪は根元から取れている
・黒くなっているのは爪の下(指先)の肉
・形質が変化し、もう肉ではなくなっていてミイラのようなスモーク状態
・これを切ると血や膿が出てきそう
・再生は難しい
・関節から落として縫合しても衛生管理をしっかりしないとその先がまた膿むことがある
・黒い部分が大きくなったが指にまでばい菌は入り込んでいなさそう
・ばい菌が入っていなければ壊死したところだけが自然にぽろっと欠けて落ちる可能性がある
・傷ついたところにばい菌が入って壊死したのであってメラノーマではない
・調べたいのであれば切断して病理検査

先生の説明はざっとこんなかんじでした。
ざっとと言うには少々重い内容なのが辛いとこです。

先生は、
「手術自体は簡単だが避けたい。これ以上感染しないように抗生剤を投与して、あとは自然にまかせて様子をみてはどうか」
と仰いました。
私ももちろん手術は避けたいし痛い思いはさせたくないので抗生剤をお願いしました。

でもお薬を飲んだところで指が少し欠けてなくなることに違いはありません。
あのよくわからない黒いものを毎日目にしているので
爪はもう生えてこないかもしれないと頭の片隅ではなんとなく感じていました。
でもまさか爪や指が本当になくなるなんて・・・。
先生の説明は理解しているのに実感がわかないのです。

なんとも言い表せない不安な気持ちでいっぱいですが
今はお薬が効いてこれ以上悪化しないことを信じるしかありません。


2週間分のお薬
DSC05580.jpg


2週間後、また病院です。

ももちゃん、がんばろうね
DSC05468.jpg



診察代
再診料     300円
目薬      2000円
内用薬(抗生剤)3000円  合計5300円(税別)



11:00 病院・病気・けが | コメント(4) | トラックバック(0)

おめめのその後

2017/11/28
経過観察になってからちょうど1ヶ月経ったので病院へ行ってきました。

まずは「おめめのその後」です。

1月から続いていた涙目が2週間ほど前から急激に良くなりました。
1日に何度も何度も涙を拭いていたのがある日ウソのように止んだんです。
実際には何日かにかけてだんだんと少なくなっていたのかもしれないけど
ある日急に、と思えるくらい急激な変化でした。
あんなに濡れたりカピカピとしてた目の周りは今ではすっかりきれいです。


DSC05564.jpg


まだたまに涙が少し出ることがあるので目薬生活は続きますが
涙の出具合によって目薬の回数を減らしていくことになりました。

このままずーっと目薬生活なのかな
もうきれいなおめめには戻らないのかな
と、憂うつになる時があったので心配事が一つ減ってホッとしております。

それにしてもなぜ急激に良くなったんでしょ。
「涼しくなったら変わるかも」と以前先生に言われていたので
季節的な温度変化が関係しているのかもしれません。

それと思い当たることがもう一つ、アニマストラスです。

アニマストラスを毎日与えるようになってから1ヶ月ちょっと。
夜のへやんぽ終わりのおやつとして定着し、喜んでペロペロしています。

温度変化よりも「これの効果では?」とひそかに思ったりしています。
原材料にはちみつとオレンジジュースが入っているのが気になりますが
悪いものではなさそうなのでこちらも続けていこうと思ってます。


DSC05563.jpg
★キラキラおめめ★


「おめめのその後」はここまで。
次回は「爪のその後」です。




11:00 病院・病気・けが | コメント(4) | トラックバック(0)

この集毛器じゃないと困る

2017/11/24
ブラッシング時のこと。
ももを抱えて体勢を整えたら集毛器のスイッチオン!

のはずが、うんともすんとも動かない。
コンセントを抜き差ししても動かない。
こういうのって急に壊れるのよね。
来週末始まりそうな楽天セールで即行買おっと!

と、頭の中ではウキウキしながら、とりあえず今回は集毛器なしでのブラッシング。
ももを抱えたまま動きが取れなかったので座ってる横のラグに毛を集めることに。


ブラッシング終わって奥で毛づくろい中
DSC05520.jpg


ご褒美のおやつもそこそこにあんよをペロペロ
DSC05522.jpg


痛いよねぇ(>_<)
DSC05526.jpg


毛づくろいとおやつが終わって出来高を確認?
DSC05527.jpg


吸引力が弱いと言われている集毛器だけどこれがないと毛が舞ってもう大変。
私にはこれが必要なのに。
どこが壊れちゃったんだろ。
あれ? 
今少し動いたよね?

どうやらアダプターが壊れただけのようです。
他のアダプターに替えたらすんなり動きました!

出費がなくなって良かったような新しいのが買えなくて残念なような・・・。
いやでもね、我が家の集毛器は特別なんです。
今販売されているのも多分そうだと思うけど、スイッチが筒の中にあって使いにくいですよね。
そのスイッチを外で操作できるようダンナさんが作り変えてくれたんです。
1枚目の写真、緑のコードが出ているのがそれ。
だからこの特別な集毛器さんにはまだまだ頑張って働いてもらわなきゃ。
アナタじゃなきゃ困るのよ~!(^^)




*おまけ*

ももちゃんの野菜、葉大根(右)とサラダみずな(左)。
そろそろ間引かないと。

DSC05515.jpg





17:00 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

ウッドベッドの使い勝手

2017/11/20
朝のお掃除&へやんぽタイム。

空のウッドベッドにわざわざ入りに来ちゃったよ
DSC05432.jpg


囲われてると居心地いいのかもね
DSC05430.jpg


ついには撫でてポーズ(^^)
DSC05431.jpg


さて、そのウッドベッドの使い勝手です。

金網すのこに牧草を置きます
DSC05448.jpg


シートを敷いておけばしっこもうんちもラクラク
DSC05449.jpg


と言いたいですが、問題はそれなりにあります。

ももの好きな軟らかくて細かい牧草の多くが下に落ちてしまいます。
なんとも勿体ない。

それからシート。
内側に金網を載せる木枠が4箇所あります。
木製なのでおしっこが染み込まないよう、最初はシートを木枠にかぶせてました。
これがまた上手くかぶせられず面倒で^^;
それと金網の隙間から出てるシートを引っ張り出してかじったり食べてたり?
シートをかじらないコだったので油断してました・・・・・反省(>_<)
今はシートの上に小細工なしのウッドベッドをドンと置いてます。
少々のおしっこ染みはサッと洗って目をつぶりましょう(^^)

肝心のおしっこ問題はどうなったかというと
ウッドベッドでの1日のおしっこは最高で4回、0回の時もあるし平均2回くらいです。
わら座布団でしていたのがそのままウッドベッドにしているだけ。
トイレはトイレとして使ってくれているのでこのまま2つ構えでいこうと思います。



12:15 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)

うさぎしんぼる展 in 名古屋~!

2017/11/17
「うさぎしんぼる展」が名古屋に初上陸したということで行ってきましたo(^-^)o

DSC_2339.jpg

マンションの1階なのかな?
かわいい看板が目に入ってきて口元ゆるんでしまいます。

が、入ってビックリ、なんと客は私ひとりだけ。
誰もいないことをいいことにトイレまでお借りしてしまう図々しさがある私ですが
動きを全部見られている気がしてヘンな汗かきそうでした^^;

20分くらいしてからでしょうか、女性が一人。
それからまたしばらくして何組かの客がどどっと来て一気に騒がしくなりました。

やっぱりこういう所は人がいないと落ち着かないもんでして
私も静かな時に写真を撮ればいいものを、ザワザワしてから撮りだしたりしてね。

写真パネルはどれを見てもかわいさ満点です
DSC_2334.jpg

DSC_2338.jpg

DSC_2337.jpg

DSC_2336.jpg


受付の方に撮ってもらいました(インスタやってませんが)
sketch-1510811106368.jpg


欲しかったグッズは残念ながら売り切れ。
何も買わず帰るのはやらしいなぁと思いながらウロウロ・・・・・。
レジに人が並んでいる隙にこっそり帰ってきました。

いくら平日の昼間でももう少し人がいてもいいんじゃない?
もしかして名古屋でやったことは失敗?
なーんてひとりの時間に思ったりもしたけど
会期が長いですし、客がいない時間帯もそりゃありますよね。

何も買わなかったのにトイレ行ったり何周もウロウロしていたので
多分50分くらい店内にいたかしら。
時間かかりすぎなくらいたっぷり楽しませてもらいました。

これからもこういったうさぎイベントが名古屋で増えるといいですね(*^_^*)




18:54 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

うさミミからの卒業

2017/11/14
長らく愛用していたうさミミ牧草BOX。

こっそり中に入っておしっこするようになり、洗ってもシミがとれなくなってきていました。
おまけに手前のわら座布団や壁際や角のわずかな隙間にも器用におしっこ。

それならばせめて掃除がしにくい角だけでもガードしようとの策がこちら。

DSC05381.jpg

ヘチマと小さな牧草入れで壁際はガード出来ても座布団の被害は止まらず(>_<)

シミだらけのうさミミを買い替えようと考えていたところだったので
この際ドンと変えてみることにしました。


DSC05393.jpg
ウッドベッド っていうんだって

DSC05394.jpg
チモチモできるし

DSC05395.jpg
ねてもいいんだよ

DSC05400.jpg
そんで ちっこも・・・・・


しちゃだめー!!




11:30 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

爪から出血

2017/11/13
へやんぽ中、1-2ミリほどの赤い点々を発見。


この赤いゴミなんだろ?
DSC05401-.jpg


と思ったらこっちにも
DSC05402-.jpg


こっちにも。
DSC05403-.jpg


フローリングに付いたこの赤いのを指で拭うまで血だとわかりませんでした。
なんていうか、人間のその色とは微妙に違っていたので。

そうなると、これはももの爪から出たとしか考えられません。


あぁやっぱり。
DSC05405.jpg


気になる気になる。
DSC05427.jpg


だんだん汚れが取れてきたね。
DSC05422.jpg


爪なのか、血豆のような肉球のような皮膚なのか、なんだかわからないものになってしまった4番目の爪。
そのどこからか出血したのは確かだけど、すぐに止まったので一安心しました。

それから不思議な行動がありました。

マットを拭いていたらももがやってきて
跡も残らずきれいになったというのに異常なほどクンクン&ぺろぺろ。
DSC05413.jpg

もうやめようね、とどかそうとしても動かずにそこを舐め続けてました。
一旦そこを離れたら何事もなかったかのように通り過ぎていたけど
あれは自分のにおいを残さないようにする本能だったのかなぁと。


とにもかくにも、大事にならなくて良かったです。



DSC05426.jpg
あと10ぺろ ね





15:43 病院・病気・けが | コメント(0) | トラックバック(0)

2年経って気づくユニクロ×ピーラビパーカー

2017/11/08
前の記事で着ていた私の服。

実は2年前に販売されたユニクロ×ピーターラビットパーカーです。

DSC_2279.jpg

何種類かあった中で一番ピーターラビットだと分かりづらい柄を選びました。

ところどころに浮かぶ水色はなに?
あ、ピーターね。

っていう程度にわかればいいかなと。
なんていうかちょっと恥ずかしかったんですよ、着るのが^^;

それが2年経った今になって「これを選んで良かった」と思わずにはいられないのであります。

というのも、これよーく見るとピーターラビットのおはなしそのもの。
畑でつまみ食いしていたり追いかけられて逃げていたり
おまけにおはなしが英文になっています。

そのことに気づいたのは2回目のピーターラビット展に行く直前。
せっかくだからピーラビパーカーでも着ていこうかなと手に取ったところで「なにこれ!?」となりました。
いやぁ、驚きました。

何度も言って申し訳ないですけど、私、おはなしを全く知らなかったので
知ってからというものピーラビを見る目がすっかり変わりました。

かわいらしい、愛らしい、ピーターだいすきーっ!
と思う今日この頃なのでした(*^_^*)



*おまけ*

これが
DSC_2244.jpg


これ。
DSC_2241.jpg


なんかちがう・・・




11:30 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

再び君に、

2017/11/07
先月行ったピーターラビット展、再び君に会いにいってきました。

DSC_2278.jpg

見逃すわけないじゃなーい!

ってこんなうちわ、前は置いてあったっけ・・・?


今回はダンナさんと一緒でした。
ダンナさんも私と同じでピーターラビットのおはなしは全く知らなかったので
こういう展示会がなければ2人してずーっと知らずにいたかもしれませんね。


ピーターの挿絵は何度見てもかわいらしくてつい微笑んでしまいました。
ただね、休日だったのでものすごい人、人、人で
一番初めに出てくる「ピーターラビットのおはなし」付近はちっとも前へ進めないし
グッズ売り場のレジは長蛇の列。
平日にゆっくり観ておいて良かったなぁ、と^^;


それではお決まりの写真を。

ピーターのおかあさんと。
DSC_2225-1.jpg


ピーターをお膝に乗っけて。
DSC_2229-1.jpg


前回と同じ写真だと思ったでしょ?
いや、それが違うんですよ。
前回はあちこちで近くにいた人に撮ってもらったらどれも残念なものばかり。
仕方なく自撮りの写真を載せていました。
でも今回はダンナさんに撮ってもらったんで全体がわかるかな、って(^^)v


最後はダンナさん。
ピーターのお耳をつかまえて・・・じゃなくてキリっと立てて。
DSC_2234-1.jpg



2人してほっこりできた一日でした(^^♪




16:10 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |