09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ついに洗浄・・・

2017/04/23
先のブログアップした翌日、病院へ行ってきました。
はいそうです、鼻涙管洗浄をしに。


いつもの朝と変わらない様子で過ごすももちゃん。
つまみ食いして
DSC04529.jpg


掃除の邪魔しにきて
DSC04531.jpg


目は少しうるうる。
DSC04535.jpg


そして数時間後に病院へ。

すぐに洗浄するのかと思いきやまずは点眼麻酔。
5分ほど待合室で待ちます。


麻酔効いてる?
DSC_1781.jpg


ももちゃん、強い子だよ、がんばろうね。
DSC_1783.jpg


いよいよ洗浄です。(写真はありません)

下まぶたをグイッと広げ注射針のようなものを穴(涙点)に刺して注入。
すると鼻から白っぽいのが2滴出てきました。
これが詰まっていたモノだそうです。
そして2回目の注入すると、今度はダダーッと鼻から水が出てきました。
これでとりあえずは鼻が通った状態になり
あとは目薬で様子をみましょうということになりました。


詰まるクセになってしまうと完治しにくいのだそうです。
一旦詰まりが取れてもまた詰まって涙が出て洗浄しての繰り返し。
いつ洗浄するのかというより、飼い主が気になったら洗浄してもらう。
しかし涙が出るからといっていきなり洗浄は出来なくて、
目薬によって腫れを抑えているから洗浄が出来るのだそうです。
ももは「少し腫れている」と言われましたが
私がまぶたをベロンとめくって見たりしないので
どこがどう腫れているのかさっぱりわかりません。
もしかしたらこれから何度も洗浄をすることになるかもしれません。
目薬生活はしばらく続くということですね。


診察が終わり外に出たら鉢植えクローバーが目に止まりました。

ももちゃんにねぎらいのクローバーを・・・
DSC_1785.jpg


まったく食べず^^;
DSC_1788.jpg


帰宅後は、前回の写真とほぼ同じの不機嫌アピール。
DSC04541.jpg


ももちゃんイヤだったよね。
その気持ちわかるよ、よーくわかるよ。
でも目薬だけじゃ治らないし、先生に治してもらわないとダメなんだよ。
ごめんね、我慢してね。


やっとの思いで終えた初めての鼻涙管洗浄。
残念ながら変わらず涙が出ています。
GW前には治ってスッキリさせたかったのだけどどうなるかなぁ・・・・・。



診察代
再診料     300円
処置料    2000円
目薬     2000円  合計4300円(税別)




スポンサーサイト
17:03 病院・病気 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
洗浄したのにまだ止まらない?詰まりが取れても流れていかないって事は出てる涙も多いって事?


何にしても、ももちゃんもやそきちさんもお疲れさまでした。
詳しい説明でそういう事なのかと随分参考になりました。
洗浄って麻酔するんですね。キャリーの中で撫でてもらってるももちゃん、不安そうで 大丈夫だよ ってその場に行って声かけてあげたかった!
誰、このおばちゃん?って不審がられちゃうわね(^^;)

腫れるから詰まるのか詰まるから腫れるのか・・・
どちらにしてもクセにならないよう出来る事っていったらマッサージくらい?
どうかお大事に。
Re: 栗色うさこさん
ご心配いただきありがとうございます。
目の周りが濡れっぱなしということはなくて、きれいなおめめの時もあるんです。
どういう時に涙があふれてしまうのかよくわからないんですよねぇ。
詰まりぐせがついてしまったようなのは確かみたい。
何度か洗浄すればスッキリするでしょう、と言われました。
ただそれも、スッキリしたところでしばらくすると・・・なのかもしれません。
病院にいるときは「大丈夫だよ」とももを撫でながら声かけしていたけど
緊張している自分を落ち着かせるために撫でていたようなかんじでした。
ももの通院はどんなことでも緊張感いっぱいだわ(@_@)

管理者のみに表示