FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

爪の次に気になること

2017/12/28
通院が待ち遠しくなるほど爪に変化はないけれど
「また2週間後に」と言われたのと他に気になることがあったので
きっちり2週間で通院してきました。


爪は少し小さくなった程度。
触ってもあまりいやがらなくなりました。
ももも気にする様子が減ってきたので私も爪のチェックを忘れてしまうほどです。

DSC05791.jpg



今は「止まっている状態」なので、残っている抗生剤を飲みきったら一旦終わりにし
また1ヶ月後に診てもらうことになりました。

目は良くなったし爪も症状が治まってきたしで一安心。
と思いきや、今度はペレットを全く食べなくなってしまったという問題が。

ひと月ほど前からペレットの食いつきが悪くなってきていて
寒さのせい? ペレットが古くなってきた? とあれこれ考えてましたが
ペレットを少々食べなくても牧草と野菜食べてるし大丈夫だろう、と思ってました。
というか、そう思いこもうとしてました。

ところがペレットをパタリと食べなくなってしまうし、●は小さくなっていくし、
毎月の体重測定では先月から40gも減っていたのです。
体重の変化があまりないももにとったら40gはものすごい減少なんです。

診察台での体重は1.3kg。
多分計測は50g単位だし四捨五入されたとしてもその数字に思わず「えっ?」

触診では異常なかったのでとりあえずはいつもの胃腸薬で様子見となりました。
この不調続きはなんなんでしょう。


ももちゃん、ペレットどうする?

DSC05640.jpg
ねむいからあとにして


診察代
再診料     300円
胃腸薬    2500円  合計2800円(税別)




スポンサーサイト
10:35 病院・病気・けが | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
ももちゃん、あとなんて言わないでペレット食べようよ~

病院の診察台、リニューアルして50gより細かく量れるようになったような気が・・・
爪切りの時、つきみの体重表記が1.38だったので。
どちらにしても1300のかなり前半って事?心配ね・・・

でも触診で異常なしならももちゃんは避妊手術も済んでるし
お薬で食欲戻って食べてくれるようになりますように。
つきみと一緒に応援してます。
No title
ひと月で簡単に60g減少してしまうぴょん子と暮らしてる よしお です。(^▽^;)

爪の症状が治まってきたのは一安心ですね。

一方ペレット問題ですが・・・
ちなみにぴょん子はちょっと促してやれば食べるようになりましたが、
oxbowのくじ引き牧草で、先日まで大当たりのものを与えていたので、
それで「ペレットなんか食べてるより、牧草がいい!」となって
ペレットの食いつきが悪くなってたのかなと推測してます。

ももちゃんにも、ももちゃんなりの理由があると思いますし
牧草と野菜を食べてるのならそれほど心配する必要はないのではないでしょうか。
それと、ぴょん子は食いつきが悪かった時期でも、藁座布団に直置きしてやると
食べてくれましたが、そういう手はダメでしょうか。
それでもダメなら、一度エッグササイザーをお貸ししましょうか?
物珍しさで一回はそれで食べてくれるような気がします。(^▽^;)
Re: 栗色うさこさん
リニューアルしたのは知らなかったけど、
そう言われればもう少し細かく量れてたので50gは私の勘違いですね。
じゃあ5g単位?
・・・もっと心配になっちゃうわ(>_<)

おかげさまでうんちの大きさは戻ってきています。
胃の不調というよりどうやら今までのペレットが嫌いになったみたい^^;
新しいペレットに馴染んでくれればいいなぁと。
Re: よしおさん
調べてみたら4年以上前(1歳半くらい)の時と同じ体重でした。
久しく見ていない数字に慌てちゃいましたが
ぴょん子ちゃんの増減に比べたらかわいいもんですね^^;

ペレットより勝る牧草ってすごい大当たり!
牧草で満腹なんて夢のような話ですよね。
ペレットはあれこれやってみてもダメで、
最後はアニマストラスについたペレットどころかそれさえも「いらない!」になるほど。
ももにとってはそれこそアニマストレス&アニマストライキ^^;
ペレットなしでいってみようかとも思いましたが
健康のバロメーターである●の大きさがバラバラになってきたのでやはりペレットは必要なのかなと。
今新しいペレットに慣れさせているところです。
急に食べさせてまた調子悪くなったらいけないので少しずつ少しずつ、ね。

管理者のみに表示