FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

あんよの手術 その1

2018/04/19
昨年8月に右足の爪を折ってしまいました。
折れ方が悪かったせいで付け根の皮膚の状態が悪くなり抗生剤で治療していましたが
良くなる気配が見られなかったので指の切断手術をすることになりました。


4月18日 
10時前に病院へ行ってレントゲンと血液検査です。
問題がなかったので診察室でお別れとなりました。
私は一旦帰って、夜の診療時間にお迎えをするつもりでいたら、

午前の診療が終わったらすぐに麻酔をかけて約1時間の手術。
術後まだ麻酔は効いている状態だけどももに会うことができる。

と言われたので、外で時間をつぶしたあとに麻酔をかけるころ再び病院へ入りました。
待合室には私ひとり。
テレビがついてる中でたまに聞こえるカチャカチャとした音に耳をそばだてていました。

40分くらいで手術が終わり、横たわるももに会えました。
毛を剃られ消毒などでまだ濡れていた足と指は本当に細くて痛々しくて・・・。
切り取った部分見せてもらい、説明を受け、写真を撮らせていただきました。(載せません)

夕方、早退してくれたダンナさんと一緒にももを迎えにいきました。
まだダルさが残っているのか、帰り道キャリーバッグの中でゴロンと横たわってました。

帰宅後はすぐにおしっこもうんちも出してくれ、そのあとは牧草をひたすら食べ続けてました。
朝から何も食べてなくてお腹空いていたのかな。
DSC06419.jpg


ペレットも野菜もいつも通りです。
DSC06438.jpg


当初は、傷口を舐める心配からエリザベスカラーをつける予定だったのが
埋没法で縫ったので糸を噛みきる心配がなくなり、カラーをしなくてよくなりました。
盲腸糞を食べさせてあげないと・・・と思っていたので少し気が楽に。
ただ、足に負担がかからないよう段差は気をつけないといけません。
トイレを外して、トイレに乗って飲んでいた水入れは一段低く設置しました。

さすがにその夜はとてもおとなしくてほぼ寝っぱなし。
DSC06426.jpg


肝心の足がどうなったかというと
DSC06432.jpg

トリっぽいですね^^;
DSC06427.jpg


この日の朝は、これから何が起きるかも知らずに気持ちよさそうに寝ていました。
この安心して穏やかな寝顔が早く戻ってきますように。

DSC06415.jpg





スポンサーサイト
16:30 病院・病気・けが | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
改めて ももちゃん、やそきちさん お疲れ様。
そして手術成功本当におめでとう、よかったね!!
あとは検査の結果がまだだけど爪を折ったという経緯からメラノーマという心配は無いと信じています。

帰宅してすぐ食べて出してをしてくれたももちゃんは本当に強い子。
傷口が治ったらもう走り辛かったり違和感があったりは消えているので
きっと以前のような穏やかなお顔でお昼寝できるのもすぐですね。
ももちゃんが落ち着いたらまたゆっくりお話し聞かせてね。
No title
ももちゃん、やそきちさんお疲れ様でした。
手術無事に終わって良かったです!
検査結果が良い結果でありますように。
エリザベスカラー付けなくて済んで良かったですね☆
早く回復しますように(^_^)
ももちゃん、頑張ったね。


お大事にしてください。
No title
ももちゃん、やそきちさん、お疲れさまでした。
無事におうちに戻ってこられて良かったですね。

ももちゃん、足が気になるのか、写真を見る限りでは
浮かせてることが多いようですが、動物ってそういう適応力は高い
はずなので、すぐにこれまでと変わらない生活に戻ると思います。
傷口が綺麗になり、ももちゃんが足を気にしてペロペロすることがなくなりますように。
Re: 栗色うさこさん
心配かけてばかりですみません。
手術自体はうまくいって傷口もきれいに処置してもらっていますし
ももがこの足に早く慣れてくれれば、と思ってます。
私も今はまだ安堵の気持ちが大きくてドッと疲れてしまって^^;
結果まで頭がまわらないのが正直なところです。

避妊手術後の食欲のなさとは違って、やはり開腹するかどうかで食欲は違うんだなぁと。
ペレットは半分くらいしか食べないけど
手術前はあまり食べてくれなかったハズレ牧草を食べるようになったのは嬉しい誤算(^^)
Re: みよっちωさん
ご心配いただいてありがとうございます。
手術の成功はもちろん、息をしていたことがとてもうれしくて・・・無事に終わって何よりです。
カラーをしてたらももも不自由だし、
私も必要以上につきっきりでお世話しそうで私自身が大丈夫だろうかとちょっと不安だったんです。
心配事が一つ減って良かったわ(^^)
Re: チョコママさん
もも、がんばりましたよ。
何もわからず連れて行かれて、一人にされて、目が覚めたら足が痛くて・・・・。
かわいそうなことしたけど、これからはペロペロと気にせずに生活ができると思います。
これからも見守っていただけるとうれしいです。
Re: よしおさん
ずっと心配おかけしてましたが、無事に終わりました。
足を浮かせてることが多いし、寝る時は縮こまってることが多いかも。
6歳ともなるとやはり若いとは言えないそうで
回復力も適応力も若い頃よりは時間かかるかもしれません。
本調子になるのはまだまだ・・・・なんて思ってるといきなり元気になるのがうさぎさんなので
ももにも期待したいと思います^^

管理者のみに表示