FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

あんよの手術 その5 検査結果

2018/04/27
4月25日

手術をしてから1週間経ったので病院へ。
患部の状態は良好。
中の糸は1か月くらいで吸収されるので、外に見えている糸だけ切ってもらいました。
抗生剤と術後に処方された化膿止めの粉薬は、粉薬がなくなったら終了でいいとのこと。
そして今日から新しく1種類の薬を飲ませる。

新しい薬って・・・・・まさか?

「病理検査が返ってきまして・・・・ちょっと悪性なんですよ」と先生。
報告書の診断名には「悪性メラノーマ」と書いてありました。
脈管浸潤の可能性大。
血管を通ってがん細胞が全く違うところに動いていく可能性が大きいということです。
肺や脾臓などへの転移に注意してください、とも書いてありました。

悪性のガンの中でもメラノーマは悪い方で、
うさぎのメラノーマの場合、症例数やデータが少なくて先が読めないらしいです。
そう話す先生自身もうさぎのメラノーマの手術は2例目と。

先生は、最悪メラノーマかもしれない、と正常な根元まで切除したそうです。
やれるだけの手術はした、これで再発したならしかたないでしょう、と。

うさぎには抗がん剤というものはないのだそうです。
それは、食べられない=生きていられない、から。
ももが飲む薬は、日本では動物薬として、
アメリカではヒト用にも認可されている「D-フラクション」という液体です。
それをペレットに数滴垂らして与えます。
サプリメントに近いのだけど抗がん作用があり
がん摘出後のうさぎさんにも飲んでもらっているそうです。
ももも生きている限りはずっとずっと続けていくことになります。

今できることはそれを飲ませることだけです。
たったそれだけなのだけど
嫌がるももを毎日抱きかかえて抗生剤を飲ませていたことを思えば
ももの一番のストレスはなくなるはずです。

そして毎月通院しチェックを受けます。
レントゲンで他の部位に飛んでいないか、
血液検査で肝機能などに変調がないかを調べます。
術後半年までが要注意期間。
その間に何も出てこなければひとまず安心、でも絶対ということではありません。

もし次に何かあったら・・・・・・
その先の話も聞きましたが今はそれを考えないようにします。
か弱いうさぎさんだもの、他の病気にかかっていつどうなるともわからないですもんね。

今できることをして、毎日を大事に過ごす。
私のかわいいかわいいももと一日でも長く一緒に暮らせるように願うだけです。

ももの日常や病状については今まで通りこのブログで報告していきます。
引き続きどうぞよろしくお願いします。


DSC06595.jpg
ももがんばるよー



診察代

4/18 (手術)
再診料        300円
内用薬(化膿止め15日分) 2000円
手術料       20000円
麻酔料       10000円
血液検査      5500円
レントゲン     2500円
病理検査     10000円   合計50300円(税別)

4/19
再診料       300円    合計300円(税別)

4/25
再診料         300円
内用薬(Dフラクション) 2000円    合計2300円(税別)




スポンサーサイト
17:40 病院・病気・けが | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
No title
こうして改めて活字で見ると内容が重すぎていまだに信じる事ができません。
でもその思いはきっとやそきちさんの方がずっと大きいはず。
幸い転移は無かったとの事。
これからは再発も転移も無いようにつきみと一緒にお祈りします。
そしてやそきちさんもももちゃんも沢山頑張ってきたけど、それでも敢えて言っちゃうよ!

二人とも頑張れーーー!!!
No title
知識をほとんど持ち合わせていませんでしたので、先ほど「メラノーマ」で検索して調べてきましたが
うーーーーん・・・・・・
つらいです。

なんでこんな症例の少ない重大な病気が、よりによってももちゃんに?
本当に、つらいです。
やそきちさんはそれ以上につらいと思うと、やはりつらいです。

もう私は祈ることしかできません。
いや、それ以前から祈ることしか出来ませんでしたが、
ちゃんと神様に通じるよう真剣に祈ります。
ももちゃん、やそきちさん、頑張れ~!
Re: 栗色うさこさん
応援ありがとう。
私もいまだに受け入れられないような、自分でもよくわからなくなっています。
無理に考えないようにするのも辛いし、かといってそればっかを考えてるとおかしくなりそうで・・・。
ももがかわいくて大好きでただただ一緒にいたいと思うばかりです。
Re: よしおさん
祈ってもらって同じようにつらいと言ってもらえて、お友達ってありがたいですね。
私としては決して珍しい病気と思っていなかったんです。
同じ病気になっているうさちゃんはいるんでしょうけど
その方がブログをやっていないからあまり情報がないのかなと。
つらいけど、ブログにすることで気持ちを吐き出したり冷静になれたり。
なので病状を報告していこうと思ってます。
検査結果悪かったんですね。

やそきちさんの気持ちを思うとなかなか言葉が見つかりません。

それなのにこんなにきっちりブログを綴っているなんて、それもまた胸がつまってしまいました。

ブログだけのお付き合いの私は、何も出来ませんが、ずっと応援していますよ!

ももちゃん、いっぱい食べてまたダッシュしている所見せてね!

やそきちママ、まだまだ先は長いですよ。
無理せず、ももちゃんのお世話頑張って下さい!^_^



Re: チョコママさん
残念ながらこういう結果になってしまいました。
つらい、悲しい、こわい、淋しい・・・
しばらくはどう気持ちを表していいのかわかりませんでしたが
少し時間が経ったこともあり落ち着きを取り戻しています。
チョコママさんの仰る通り、まだまだ先は長いですよね!
十分に体調を気を付けながら仲良くしていきますね^^
No title
コメントが遅くなっちゃいましたが
ももちゃんの結果出たんですね。
何と言ったらいいのか。。。
小さい体でももちゃん頑張ってるんですよね。
やそきちさんもつらいと思いますが
ブログを書く事で気持ちが少しでも楽になるなら
これからも、ももちゃんの報告書いてくださいね。
私も祈っていますね。
ももちゃん!
ずっとママさん達と居なくちゃやだからネ!
頑張れとは言わないよ
ぼちぼち ゆっくり 楽しく ネ‼︎
お祈りしてるからネ ^_^
Re: みよっちωさん
もしかしたら・・・と考えなくはなかったけど
指の切除で全て解決したような気でいたので
やはり受け入れるのは難しかったです。
でもブログの文章にすることでゴチャゴチャだった頭の中を整理できたのは確か。
良いことも悪いことも綴っていきますね。
ももには少しだけ甘やかしてストレスないよう過ごさせてあげたいなと思ってます。
Re: かぐや姫ちゃぴこのパパさん
そうよ、ももは家族なんだから一緒にいなくちゃダメですよね。
かぐや姫ちゃぴこのパパさんや他の皆さんのお祈りも絶対届くはずだし
にっくきガン細胞が起きてこないうちにやっつけてやりますよ!
ももの姿、見ててくださいね!

管理者のみに表示