09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

1年ぶりの病院

2016/03/24
毎年3月は健康診断と決めてます。

2013年に受けた避妊手術が3月だったこともあって
体調が悪くなくても健康診断の月としたわけです。

爪切りはうさぎカフェでやってもらってたし
ありがたいことにこの1年は病気知らずだったので
1年ぶりの病院となりました。

ささっと身体を触診、1.38kg。
レントゲン撮って、血を採って、爪切りで終わり。
血液問題なし、レントゲンは「見本のようにきれい」だそうです(^^)v

ただですね、「3ヶ月毎には診せてください」と言われてしまいました。
子宮系の病気は心配ないにしろ
盲腸や膀胱などにしこりが出来たりすることがあるからだとか。

そりゃそうだ。
牧草しっかり食べるし元気そうだと思ってても
身体の中の病気は私にわかるはずがない。
避妊手術したからすべてOKだとどこかで思ってたのかも。

通院が大変だとか
先生がちょっとこわいだとか(先生ごめんなさい)
それは私の言い訳であって
ももに何かあってからでは遅いもんね。

はい、これからは3ヶ月に1回通うようにします!(・・・なるべくね)


さて帰宅後。
いつもはトイレに直行するももちゃんが今日はケージの隅っこへ。
あっ、と思った時には何やら静かな音が・・・。

DSC02626.jpg
ちっこがまんしてたんだもん

ま、仕方ないですよね。


通院頑張ったご褒美は病院のプランターにあったクローバー。
(ちゃんと許可を得ていただいてきました)

食べそうで食べない
DSC02628.jpg


踏んづけてるし
DSC02629.jpg


踏んづけて牧草食べてるし
DSC02630.jpg


とどめはちっこ・・・
DSC02631.jpg


帰ってきてから時間がさほど経ってないっていうのに2回も粗相されました。

ご機嫌ななめ、早く直してね^^;



今回の診察代
再診料    300円
血液検査  4500円
X線検査  2500円
爪切り    800円 合計8100円(税別)




17:35 病院・病気 | コメント(4) | トラックバック(0)

健康診断へGO!

2015/04/15
健康診断に行ってきました。

おかげさまでこれと言って気になることがないので
血液検査とレントゲンだけで終わりました。

体重1.35kgで問題なし。
数値もレントゲンも問題なし。

ももちゃん、健康優良児でした(^^)


帰宅後はクシクシから始まり
DSC00664.jpg


カジカジでうっぷんをはらし
DSC00671.jpg


ひとまずトイレでスッキリタイム
DSC00688.jpg


ご褒美のお野菜を無視して
DSC00678.jpg


せっせせっせと毛づくろいし
DSC00685.jpg


背を向けて拗ねまくるのでありました
DSC00692.jpg


うさぎさんの拗ねる姿ってわかりやすくてかわいいですよね(^^)


翌日からはまた●が涙型になっちゃいまして
またしばらく続くかもしれません(>_<)

ストレスが形になって表れる健康優良児(?)のももちゃんですが
これからも体調の変化に気づいてあげられるよう気をつけていきたいと思います。



今回の診察代
再診料    300円
血液検査  4500円
X線検査  2500円  合計7300円(税別)




16:28 病院・病気 | コメント(4) | トラックバック(0)

術後1年の健康診断

2014/03/11
昨年3月12日に避妊手術をしてから1年になります。
あの頃は不安な毎日だったのに、今は手術したことなんて遠い昔のようです。


ってことで健康診断してきました。


待合室にて
001_20140311155336d76.jpg



ホントのところは、3ヶ月伸び放題だった爪切りに行ったんですが
「手術して1年です」と先生に言ったら
「じゃあレントゲン撮りましょう」ということになって
レントゲンと採血と爪切りをすることになりました。

お財布にお金入れてきてよかったぁ(^_^メ)


1年前のレントゲン写真と比べるとお腹周りが大きく成長(?)してましたが、
ガスも少ないしこの体型なら問題なし、
血液検査も問題なし、
ももは健康体!
ということでした。


008_201403111553355ca.jpg
お爪がきれいになったよ



でも気になることが一つ。
先月最高記録を出した体重です。

朝は1360gで、先月の1376gから減ったというほど減ってません。
診察台の体重では1.35kgと1.4kgをいったりきたりして
1.4kgで止まっちゃいました。
どうしよー、先生に怒られるーーーっ!(@_@)


・・・・・怒られずにすみました。ほっ(^^)
1.5kgいかないようにとは言われちゃいましたけどね。
さすがにそこまではと思ってても油断したらどうなるやらなので
十分気をつけたいと思います。


あれから体重増加の原因を考えてみたんです。
おやつの与えすぎを疑ってましたが、どうみても少量だし、
おやつのせいじゃないなーと。
じゃあ他に何か変化あったか考えてたら「オーツヘイ」が浮かびました。

1月半ばころからオーツヘイを少し与えてたところに他社のオーツヘイが当選。
このオーツヘイが大大大ヒットなお味のようでして、
メイン牧草を「これいらない!あれちょうだい!」って言うんです。
(多分言ってる!)

オーツヘイは嗜好性が高くて繊維質多くて低カロリーでダイエット向き。
なんだかとっても良さそうな牧草ですよね。
ももなんて目の色が変わるくらい喜んでます。
でもこれが原因だとしたら?

元々メイン牧草に少量混ぜるくらいだったのを
最近はその量をかなり減らして様子をみているところです。
次の体重測定はどうなるかしらねぇ。


001_20140311155336e1b.jpg
オーツヘイだいちゅき!



今回の診察代
再診料    300円
血液検査  4500円
X線検査  2500円
爪切り    800円 合計8100円(税別)


おっと、ここにも消費税が!
増税前で良かった(^^)




16:30 病院・病気 | コメント(8) | トラックバック(0)

今年最後の病院、かな

2013/12/19
2ヶ月ぶりに爪切りしてきました。

今回は病院です。
爪切りと簡単に体のチェックをしておしまいです。
あと、あいかわらずヘンな形のうんちが続いてるんでいつものお薬ももらいました。

以前に「ストレスかも」みたいなこと先生に言われたんで
もしかしたらブラッシングが原因かもしれません。
今後はブラッシングを減らして様子見ていこうと思います。


帰宅後はすぐにトイレに飛び乗って我慢してたものを出し、
そして毛繕い。
あんよの先まできれいきれいしてました。

もも
ペロペロ


お次は柔軟体操。

もも
のび~


何もなければこれで今年最後の病院です。
ももちゃん、病院おつかれさまでした。

もも
病院きらいなの


だよね^^;
なるべく病院行かなくてもすむように健康でいようね。



今回の診察代
再診料      300円
内用薬(20日分)5000円
処置料      800円 合計6100円(税別)




14:30 病院・病気 | コメント(7) | トラックバック(0)

爪切り&お薬

2013/08/04
先日、ももの爪切りで病院へ行ってきました。
パチンパチンといい音で切られて、かなり伸びてた爪はさっぱりしました。

あと、最近気になってたのはまたまた出始めちゃった丸くない●・・・・・

形はヘンでも量はいつもとほとんど変わってません。
お腹も張ってないし食欲もあります。

でも丸くないのはやっぱり良いことではないとのことなので
以前と同じ胃薬を20日分もらってきました。
10日分をきっちり飲ませ、残りの10日分は予備用です。

粉薬をシロップで溶かしてシリンジで飲ませるんですけど、嫌がるんですよねぇ(-_-;)


それで、器のまま出したら、あらま簡単に飲んでくれました。

130803-1
ペロペロペロ


ペロッて出てる!


130803-2
もうないよ


なーんだ、楽ちんじゃん!



甘いシロップがお口についてクシクシクシ

130803-3



いっぱい牧草食べて

130803-4



いっぱい寝て

130803-5



きれいな●になりますように。



130803-6
すぐなおるよ




今回の診察代
再診料      300円
内用薬(20日分)5000円
処置料      800円 合計6100円(税別)



19:00 病院・病気 | コメント(8) | トラックバック(0)

お尻がパゲた!

2013/05/29
気温が高くなってきたので、へやんぽ中にゴロンとしてくれるようになりました。

ゴロン
放熱中でつよ


ブラッシングしやすい体勢だこと!
せっせとブラッシングして、背中の換毛はほぼ終わって今はお尻がゴッソリです。

と、何気にお尻の毛をかき分けていたら、



ん? ピンク???



ピンク

なんと、パゲ!

その大きさ約1cm×3cm、ピンクの地肌になってました。(わかりづらいですね)


そんなに激しくブラッシングしてないし、気のせいか1、2個赤いポツポツがあるし、
それにピンクってどうなの?
他の毛をかき分けるとどっちかというと白っぽい薄ピンク肌なのにピンクって変じゃない?


もし皮膚病に感染してたら・・・と病院へ行ってきました。



先生のお見立ては、ブラッシングのせいでもなくフケも出ていないので
「自分で抜いちゃったんでしょう」とのことでした。
ももがそこを気にして毛繕いしてるところなんて見たことないけど、
病気ではなさそうなのでしばらく様子見となりました。

ついでに、避妊手術からもうすぐ3ヶ月経つのであちこち診ていただきました。

最近気になってたのがおしっこの量です。
飲む水の量もおしっこの量もすごいんです。
トイレでしかおしっこをしないので、シートがぐっちょりで1日2回交換してます。
これが普通なのかどうかわからないけど、今までになかったくらいの量です。
まあ、これは暑くて喉が渇くし、体重からすると飲んでる量は正常範囲だそうです。
念のために持参したおしっこを検査したら異常なしでした。

腹部、目、耳は異常なし。
口は・・・・・下の前歯が1本欠けてました。

でも、歯は伸びるから大丈夫らしいです。
いつ?どこで?ってのはわからないけど、
ももはペレットを用意してると「早く!」と天井の角に体当たりというか頭突きをするので、柵に歯が当たったのかもしれません。

歯は予想外のことだったけど、
パゲもおしっこも問題なしということで今日の診察は終了。




帰りの車の中、こっそりのぞいたらゴロン中のもも。

ももちゃん、おつかれさんでした
つかれた
ふぅ~



と、油断してたら

チャンス!
チャンス!

危ない危ない、 逃げ出すとこでした。(-_-;)



本日の診察代
再診料      300円
検尿       500円 合計800円(税別)


体重は1.3kg!







16:00 病院・病気 | コメント(3) | トラックバック(0)

ナミダのうんぴ

2013/04/03
もも、ちょっと不調で病院へ行きました。

こんな涙型のうんぴしちゃってます。
なみだ


最初は丸い●に交じってたんで「なんてかわいい形なの~」っておもしろがってたんです。
でも次の日はほぼ全部が涙型。
ヘンだなーと思いつつ、持ってる本を片っ端から見てもそんな形のことは載ってません。
気休めに手術の頃から止めていた乳酸菌サプリメントを与えてみました。

そしてその次の日もやっぱり涙型だったのでネットで調べました。
画像まで探せなかったけど、同じような症状がやはりあるようです。
「もしかしたらこれは良くない状態?」と急に焦りを感じて病院へ行きました。

早速レントゲンを撮ってもらいました。
画像で見るかぎり異常なし。
お腹の張りもないし手術の傷口がどうのこうのではないだろうとのこと。
精神的なもの?ストレス?
ももに聞いてみないとわからないけど、そんな感じらしいです。
10日分のお薬(プリンペランと甘いシロップ)で様子をみることになりました。


今さらなんですけど、何らかのサインがあったのに気づかなかったんです。

いつも食べてる牧草を開封したばかりなのにあまり食べなくなったんで
「今回のは気に入らないんだね」としか思ってなかったし、
ペレットの量を減らしたのにガッツクこともなく時間をかけて食べてました。
「このペレット飽きちゃったの?」なんて話しかけてただけ。
そういえば「早くちょうだい」とあまり飛びかかってきてなかったかも。

術後ちゃんと牧草もペレットも食べれるようになって元気を取り戻したというのに
またお薬を飲ませることになっちゃいました。

もも、早く良くなってね。


口の周りついたお薬を一生懸命ぬぐってます
お薬きらい


本日の診察代
再診料      300円
X線検査     2500円
内用薬(10日分) 2500円 合計5300円(税別)



15:20 病院・病気 | コメント(0) | トラックバック(0)

爪切り、そして不機嫌な夜

2012/12/12
昨日、3ヶ月ぶりの爪切りで病院へ行ってきました。

「爪は短くても長くても折れるときは折れる」との先生のお考えに基づいて
それならば少々爪が伸びても平気かなと思ってたら3ヶ月も経ってしまいました。

案外伸びるってほど伸びてないんもんだけど、
バッチンバッチンいい音がして、切ったぞーってかんじです。

あとは簡単に全体のチェックと、
今度うさホテルに預けることになったのでダニがいないかのチェック。
体重は1.25kg、問題なしでした。

相変わらずビビることもなく診察台でじっとしていないもも。
「この子は活発な子だからねぇ」とお褒めの言葉。(かな?)
先生、もものこと覚えててくださってありがとうございます。


お出かけバッグの中では初ちっこしてました。
今までバッグの中でしたことがなくて、
お出かけ中は我慢してるんじゃないかといつも心配で。
ホッと安心しました。



ももちゃん、病院よく頑張ったね
ちっこもよくできたね
ご褒美のお野菜だよ
いらないもん
ふんっ、いらないもん!

キレイキレイしてからなのね
くしくし
・・・・・・

心ゆくまでどうぞどうぞ
くしくし
・・・・・・・・・

まだ食べないの?
まだまだ
いまいそがしいの

もうそろそろ食べようよ
まだまだ続く
まだだよ

とりあえずチモシー、ですか
とりあえずチモ
わるい?


いつもすぐに野菜に飛びつくのに、そこにないかのようなこの態度。
口元に持っていったらやっと食べてくれました。

やっとキャベツ
しょうがないから食べてあげるよ


ケージに戻ってから足ダンで抗議することもなくソファーに入り込んで毛繕い。
そしてキャベツを口にするまで15分。
ももちゃん、相当な頑固ものだわ。
これを不機嫌というのかな。




そして夜のへやんぽ時間。
扉を開けてもじーっとしたまま。

ももちゃん、あそぼっ!出ておいで!
じーっ

あれ?
くしくし

またくしくし始まっちゃったよ
くしくし


結局遊ぶことなく扉は閉められる・・・・。

ももちゃん、どうしちゃったのよー!
不機嫌なおしてーー!



今回の診察代
再診料    300円
処置料    800円 合計1100円


19:11 病院・病気 | コメント(1) | トラックバック(0)

健康診断おたく?

2012/09/11
またまた健康診断してきました。
前回からまだひと月ちょっとしか経ってないけれど、
爪が伸びていたし気になることがいくつかあったので相談がてらの健康診断です。

今回の病院、実は一番行きたかった病院なんです。
健康診断おたくみたいになってますが、
病気にならない限り、初めて行く理由としては健康診断しかありませんからね。

まず先生は「健康診断で何をして欲しいか」を訊いてきました。

何ってなに?
今までの病院では、便に目に耳に聴診触診といった最低限のことだけ。
他に何があるのか知りませんでしたが、
一度はやっておいた方がいいという血液検査とレントゲンをお願いしました。
もちろん了解する前に「いくらいくらかかるけどいいですか?」と確認もありました。

レントゲン以外はすべて私の目の前で処置してくださいました。
というより、「全部見ていてくださいね」と言った感じです。
右足から採血したんですが、さすがにその時は痛々しくて見てるのが辛かったです。

レントゲンと血液検査の説明を受けたあと、いくつか質問。
前回の健診で指摘された奥歯の伸びは全然大丈夫とのことでした。
「もし伸びたとしても、これでこうやって(と器具を使って説明)すぐに終わりますよ」となんとも安心させられるお言葉をいただきました。

異常なしの健康体ももですが、ペレットを減らすように言われました。
ももは今1.2kgで、一日のペレット量は30g。
残すことが多いので食べる量は25gくらいでしょうか。
ペレットの袋には体重の3-5%と書いてあっても、1.5%くらいがいいそうです。
なので、ももは18gまで減らすように指導されました。
徐々に減らしていって、その分牧草たっぷり食べてもらいたいと思います。

あとももの性格をバッチリ見抜かれてしまいました。
警戒心が強い。
肝が据わってる。

初めてされることばかりなのに怖がるというよりブーブー言いっぱなし。
ブーブーなのに、興奮状態だと上昇しやすいなんとかっていう血液の数値がそれほどでもない。

肝っ玉が据わってる、らしいです。

そんな気がしてたけど、やっぱりね・・・・。


通院に時間がかかって、ももは疲れ気味だけど
初めて「行って良かった」と思える病院でした。
ももちゃん、お疲れ様でしたね。


本日の診察代
初診料    800円
便検査    1000円
血液検査  4500円
X線検査  2500円
爪切り  サービス 合計8800円(税別)



おつかれももちゃん、ちょいとおブス顔です。

おブス
「おブスですか?」

ひどい!
「ひどいですぅ・・・(T_T)」


ももちゃんはどんな顔でもかわいいよ!
13:06 病院・病気 | コメント(6) | トラックバック(0)

フンづまり・・・

2012/08/11
今週は単身赴任中のダンナさんが夏休みで帰ってきてます。
それぞれの実家に行ったり、出かけたりして、
ももは朝から晩までお留守番が続きました。
いたずらもなくとってもイイ子にしてました。

それが、昨日は一転。

朝の掃除後から●が一個も出てない。
あまり動かない。
ゴロンと寝ないで丸くなってる。
こりゃ大変!

ということで、夕方の診察時間に病院へ行きました。
先日のヘンな病院じゃなく、今まで何度か行ったことある病院です。

ダンナさんはももを車に乗せたこともないし、病院に行ったこともありません。
いい機会なのでダンナさんにも同行してもらいました。

お腹の張りはなくて、通常の昼間の食べる量よりちょっと少ない程度。
レントゲンを撮るほどでもなさそう、ということで飲み薬だけの処方でした。

毎度のことながら、病院から戻ると水をグビグビ飲むんですよね。
人間と同じで「あー疲れた。喉カラッカラ!」ってかんじなんでしょうかね。

お薬が効いて夜には●が50個ほど。(目分量で)
朝起きた時にはいつもと同じくらい出てました。

しかし今現在のところはまだ3個。
まあね、その日には出ても翌日には出が悪い。
これも毎度のことです。

病院もお盆休みになってしまうので、お薬を余分に出してもらえたし、
食欲なくなったときの頓服まで出してもらえました。
早くキラキラな●がたくさん出ますように。


診察代
再診料530円
内服薬670円  合計1200円也。


トイレできるもん!
夜にはトイレできたよ

くんくん
集中力ないけどね

チモシー食べるよ!
チモシーもバッチリ!
15:19 病院・病気 | コメント(0) | トラックバック(0)

健康診断ってこんなもんですか?

2012/08/02
昨日初めて行った病院での健康診断。
あれこれ思い出すと「これってどうなの?」とことばかりです。

いきなり先生の「うさぎさんはこういう生き物です」みたいな話が途切れなく続き、
診察台の上のももはまだバッグの中に入ったままです。
ようやく上ぶたを少し開けて先生は中に手を突っ込んでももの体を触りました。
前に行ってた病院では落ちたりしないように床にももを出していてくれたので「えっ?」でした。

看護士さんが「爪切りがあるので・・」とバッグごと奥の処置室へ連れて行ってしまいました。
床に座り込んで二人がかりで爪切りをしているみたいだけど、
診察室と処置室の間に先生が立っていて陰になって見えません。
バッグからの出し入れやどういう体勢で爪切りされているか丸っきりわからないのです。

爪切り後、ももはバッグに入ったまま戻ってきました。
まだ延々と「うさぎさんはこういう生き物です」話が続いてます。
バッグを床に置いたまま、私はずーっと立ったまま。
ももの爪、見たいのになぁ・・・と心は上の空。
立たされて説教されてる状態です。

今のところ私自身がももの不調を感じてないということもあるでしょうけど、
いくつかの質問が終わったら「はい終了」的な雰囲気。
まだ目も耳も歯も診てません。

「歯は診ないんですか?」と聞いたら「まだ小さいから大丈夫でしょう」とおっしゃるのです。
「でもせっかくなので」とお願いをしたんですけど、
もしそこで引き下がっていたら奥歯のことは知らずじまいでした。

目や耳の汚れはないので一瞬のうちに異常なしの判断をされたのかもしれませんが、
先生の前にももが顔を出したのはお口の中を検査した時だけです。
それも顔だけが出る袋に入れられてのことだし、
床や台の上に出て歩いたももの姿を先生は見てないのです。

先生の話は勉強になったり首をひねることもあったり。
とにかく話が本当に本当に長かった・・・・・。
きっと初めての患者にはこうするのが先生の診察方針なのかな。
毎回毎回こんなに話すことはないだろからね。

バッグの中での触診や不用意にバッグから出さないのも、
ケガをしやすいうさぎさんのことを考えてのことかもしれません。
でも、見えないところで爪切りされて、
万が一暴れて骨折してもこちらではわからないということです。

モヤモヤ気分をこうやって文字にすると「もう行くもんか!」って気になるけど
ペットホテルがあるのは魅力的なんだなぁ。

私は2つの病院しか知らないのでケチつけてばっかになっちゃいますが
健康診断ってこんなもんですか?

ちゃんとかかりつけの病院を見つけておきたいのに
この先信頼できる病院がみつかるのか心配になってきます。

なんとかなるよ
14:40 病院・病気 | コメント(9) | トラックバック(0)

健康診断

2012/08/01
久しぶりに健康診断に行ってきました。

体も●も問題なしでしたが、歯はちょっと問題ありでした。
左右の奥歯1本ずつが少し伸びているらしいです。
横に伸びてると舌に当たったりして病気の原因になるらしいんですけど、
ももの場合は上に伸びていて、今はそんなに深刻ではないとのこと。

不正咬合というと、歯を切るだとか削るだとか麻酔がどうとかこうとか、
ずーっとつきあっていかなきゃいけないようなイメージです。

「深刻になるほどの不正咬合ではない」ってことだと思うけど、
ちょっとのことでも心配は心配です。
牧草をしっかり食べててもなるときはなっちゃうのかなあ。
伸びないようにする薬があればいいのに。
定期的に健康診断して様子をみるしかないですね。

あと、爪切りもしてもらいました。
自分でちょこちょこ切ってはいるけど、なかなか全部まとめては出来ないんでね。
せっかくの爪切りなんで見ていたかったのに、奥の処置室へ連れていかれちゃいました。
見ることできなくてがっかりだわ。

今回はいつも行っていた病院とは違って初めて行く病院です。
ももを迎える前の病院探しで、ペットホテルもしてくれるこちらを見つけていました。
その後にうさ知人がこちらでずっとお世話になっていることもわかり気になっていたのです。

うさ知人から聞いていた通りで
食餌や病気について熱心に時間をかけて話をしてくださいました。
でも、なんていうのか、うーん・・・・。
ももと先生じゃなく、私と先生の相性の問題でしょうかね。

本日の診察代
初診料1000円
爪切り1050円  合計2050円也。 爪切り高いなぁ。

ももちゃん、病院お疲れさまでしたね。

疲れました
15:01 病院・病気 | コメント(4) | トラックバック(0)

まさかの急病!(その3)&暑さ対策

2012/05/23
お薬が終わりました。
喜んでチュパチュパしてたシリンジのお薬なのに、
最後の2回は「もういらない!」って顔でそっぽ向かれてしまいました。
ももの気が向くまでケージの前に座って、
お薬が沈まないようにシリンジをクルクル回しながら待つこと数分?数十分?

私も随分と暇な人間だわね。

お薬がなくなったことでまだ不安は残るけど、
食べる量が少なければ●が少ないのはしょうがなし。
徐々に良くなっていくことに期待するとします。

心配してくださった方々、ありがとうございました。

これからはももの体調には十分注意を払ってまいる所存であります。

そうは言っても、うさぎさんのことがまだよくわかりませんが・・・。


話は変わって、暑さ対策です。
初めての夏なので、あれこれ買いたい衝動に駆られますが
とりあえずは「涼感テラコッタM」と「涼感プレートS」を購入。

まずはサークルで練習です。
狭いケージの中でこれらを避けられるとゴロンの場所がなくなりそうだもんね。

テラコッタは舐めるかかじるかのどっちかで乗ることはナシ。
せめて爪を研いでくれないだろか。

失敗だったか・・・と思ったら1週間くらいでようやく慣れてくれて、
半身だけ乗せてくれました。
テラコッタ

よしよし。うまくいけばケージ内デビュー間近だわ。

そしてアルミのプレート。
これはハムスター用の小さいサイズです。
アルミプレートは薄くて良さそうだけど、ホリホリされたら不快な音がすること間違いなし。
小さければおでかけバッグにも入りそうなので、お試し購入です。

案の定ホリホリされて、「ももちゃん、やめて~!」と心の中で叫ぶ私。

プレート

すんなり受け入れてくれたし、ヒンヤリ気持ちいいんだろなー。
ももが良ければそれで良し!
15:27 病院・病気 | コメント(2) | トラックバック(1)

まさかの急病!(その2)

2012/05/21
19日。
1日2回のお薬を朝から開始しました。

お薬

白い粉薬を水で溶いてシリンジでお口へ。
この薬は苦くないのか、お口にシリンジの先を持ってったら
拍子抜けするほど簡単に飲んでくれました。
まだチビッ子だった頃に飲ませた薬はいかにも苦そうなにおいがして、
飲ませるのにも一苦労だったのに。

前夜から朝までは、
お水はいつもの8割くらい飲んでたし、ペレットも牧草もまあまあ減ってました。
●はいつもより少し少ないくらい。

朝の掃除後、夕方まで●が12個しか出てなかった。
数えられるほど少ないなんて・・・。
まだ本調子じゃないのかな。

でも夜はとても活発。
一日お休みしたサークル遊びもしたし、激しいケージかじりの困ったチャン復活です。
走り回るももを見るとケージかじりも許したくなっちゃいます。
いやだめ。しつけなくっちゃ。


20日。
お水ペレット牧草とも前日とあまり変わらず、普段より少なめです。
そのせいか夕方までの●は10個。
トレイを引き出してみても落ちていない。
いつもはもっと出てたはずなんだけどな。

でも元気いっぱい(に見えるだけ?)で、ラグもこのとおり一気にボロボロ。
ラグ

見事なバウムクーヘン、はたまた金環日食か!?

今朝、部分日食も金環日食も見ることができました。
09:52 病院・病気 | コメント(4) | トラックバック(1)

まさかの急病!(その1)

2012/05/20
ももちゃん、体調崩してました。

18日朝、いつものようにケージを掃除して、ももをなでなでしてあげたらおねむの時間。
ちょっと外出して昼に戻ったら、トイレに●が一個もない。
あれ? 

まんじゅうのように丸くなって寝てるけど、なでてあげるとペロペロと舐め返してくれる。
「ももちゃん、●しないの?」って聞いても答えてくれるわけじゃなし。
変だなー、なんで●しないんだろ・・・と、ももを気にしつつ他事をしてました。

で、ハタと気づいた。
これはもしや「うっ滞」っていうやつか?

慌ててうさぎ本読んだりネットで調べても、うっ滞の症状とは違うような気がする。
でも●がないのは明らかにおかしい。
明日まで様子見たほうがいい? すぐに病院行ったほうがいい?
・・・ちょっとおろおろ気味な私。
迷ってる暇あったら病院行け!です。

予約制の病院ではないので、夕方の診察時間より早めに受付を済ませました。
ケージでは丸くなってたけど、バッグの中では落ち着かずいつものようにガリガリしっぱなし。
ちょっと安心。

症状を話してるうちに、あることを思い出しました。

朝の掃除をした後に、ケージにかじり防止用の液体を初めて塗ったこと。
本来は家具やコード類に塗るんだろうけど、ケージにも使ってる人もいるみたいだし、
試してみようと買ってみたんです。
商品の口コミでは「塗ったとこを舐めて効果がない」と「効果あり」というのが半々くらいでしょうか。

まずは10cm四方くらいを塗ってみたら、
あっさりとすぐに舐められたので、ウチも「効果なし」組か・・・と。
その後、ももはお昼寝で私は外出したので様子を見てませんでした。

商品の名前を覚えていたのですぐに成分を調べてもらいましたが、
成分自体に問題はなし。

「お腹の張りもないし歯も問題ないことを考えると、その商品が合わなかったのかも。
舐めたことで胃がびっくりしたんでしょう」
とのことでした。

お尻に注射をしてもらい、翌日からの飲み薬をもらって帰ってきました。

ケージに戻ったら早速毛繕い。
しばらくしたらゴクゴクと水を飲みだしました。
水が飲めるんだね。あーよかった・・・。

夜になったらペレットも食べるようになって、いつものようにラグをバリバリ食べたり遊んだり。
トイレに飛び乗っておしっこも●も出るようになりました。
飲む音も食べる音もトイレに乗っかる音も遊んでる音も久しぶりに聞いたかも。
たった半日のことだけど、懐かしさまで感じるももの音。
涙が出てきちゃいました。

よかった。本当に良かった。   (続く・・・)

18日の朝
朝9時ごろ。穂先を食べてます。
まだこの時は元気でした。

毛繕い
病院から戻ったらすぐに毛繕いが始まりました。
注射が効いたのかわからないけど、何気ないいつもの行動に一安心。

お水
ずーっと飲んでなかったせいかすごい勢いで飲んでました。
14:44 病院・病気 | コメント(6) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »